精油は植物の中の精油細胞内にあるものを取り出します。

抗菌効果の他、様々な効果があります。

作り方として第一にあげるのは水蒸気蒸留法です。

第二はコールドプレスです。

第三以下は省略。

水蒸気蒸留はほとんどのハーブに適用できます。
ハーブを採集して数日乾燥させます。

それを沸騰した水でぐつぐつ煮込みます。その水蒸気を集めて冷やして再び水にします。

それを貯めると水と油で分離して油が水に浮いてきます。
一部は下に沈むものもあります。

そんな単純な原理なので発展途上国でも工業的に精油を作れます。

蒸留という方法の基礎ですね~

ゴールドプレスは柑橘類を絞る方法です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中