2016年のNHK紅白歌合戦を振り返って、
ベスト22をまとめました。
紅組勝利は宇多田ヒカルの力だと感じました。

1) PUFFY アジアの純真と渚にまつわるエトセトラという定番。新鮮味はないが、安心して聴ける。元気いっぱいな二人でうれしい。
2) 欅坂36 かっこいい曲だね。
3) miwa 合唱が新鮮に聞こえたね。
4) SEKAI NO OWARI RPGから繋がるストーリーがいいね。
5) 香西かおり すき 真田丸とコラボしていたのも良かった。玉置浩二さんの作曲がいいね。
6) 絢香 三日月は色あせないね。
7) V6 WAになって踊ろうって紅白やイベントにぴったりですね。
8) いきものがかり デビュー曲を紅白で演奏。原点に戻るメッセージかな。
9) ゆず 見上げてごらん夜の星を、に独自にメロディーと歌詞を追加していたね。
10) ピコ太郎 PPAPだけでよかったけど、短すぎるからか渡辺直美さんがコラボしてたね。
11) RADWIMPS 結構長く歌ってたね。映画早くDVDで見たい。
12) 乃木坂46 サヨナラの意味ってミリオンセラーなのかな?悲しい雰囲気だね。
13) 福山雅治 少年を含むメドレー、長すぎじゃない?
14) RADIO FISH パーフェクト ヒューマンっていうフレーズが面白いような怖いような。
15) 桐谷健太 今年のヒット曲の代表だな。
16) AI ハーフなのか?苦労している感じが歌によく表れている。宗教色がちょいするね。
17) Kinki Kids 硝子の少年を作曲した山下達郎がすごい。
18) 星野源 さわやかだね。
19) 高橋真梨子 ごめんね。不倫の歌?紅白らしくないけど、最大のヒット曲なんだね。
20) The Yellow Monkey 長かった。名曲でメッセージが強い。
21) 氷川きよし 熊本城のまえで歌う演出が良かった。九州男児だね。
22) 宇多田ヒカル 母のための歌「花束を君に」が圧巻。

投稿したよ。
from 愛知HAPPY無色透明 1000 happy things http://ift.tt/2iqVut8
via IFTTT

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中