創業スクールへ行ってきました。井上新先生の講義。詰め込みまくりで時間がたりない。
まだ創業するか迷ってる、「ひよっこ」です。第一ステージ。

無償支援することを理想としてしまう「ボランティア型起業家」の典型です。

金儲けしたいなら、金持ってる人をターゲットに!っていうネットの言葉も見つつも、
井上先生の「経営理念」のお話しは心にグッときます。

はあぁぁ。経営ってなんだ?
理系だと新技術とか特許に目が行ってしまう。
一方で、障害者など困ってる人のニーズがある。

ITのプログラムでもできればまだ起業のありえるかもしれないが、あいにくプログラミングできない。

どの分野も素人のわたくし。

公務員(事務員)、メーカー(研究・製造)、進学塾(講師)、社会事業活動。
バラバラすぎる。

理系科目を引きこもり中学生に教える塾っていうイメージが履歴の先に合うのかな?

なんだかしっくりこないなあ。

先の記事で、

パーティー幹事、レンタル友達、フリーペーパー、DMビジネス、アフィリエイトなどが

起業・に有望と思ったけど、しょせん副業どまり。

本当に起業って難しい。

迷っているだけで一歩踏み出せない。
踏み出すアイディアがない。

もうすこし、知恵とパワーがあればなあ。

投稿したよ。
from 愛知HAPPY無色透明 1000 happy things http://ift.tt/2fbq7Tn
via IFTTT

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中