職業という謎。
職業っていうのはないと無職で格好悪い。
職業があればすべてカッコイイか。
無職に近いフリーターや
極貧のアルバイト生活もかっこよくはない。
カッコイイ職業には簡単には就けない。
カッコイイから働くのかというとそうでもない。
金も欲しいし、社会ともつながりたい。
働く理由はともかく、働く姿がカッコイイのは現代日本の通念だ。

いい大人なら学ぶよりも働く。
無職よりも働く。

これは変えられない。

では、どんな職業なら就けるか。
職業選択は自由だけれど、
面接や書類選考やらを通過して

なおかつ本人が続けられなくては
職業にならない。

人間は遺伝と環境で出来ている。

職業も遺伝と環境で決めることがおおい。
小説家や政治家には普通のサラリーマン以下の家庭から育ちづらい。

かといって普通のサラリーマン以下の家庭から普通にサラリーマンになるのも難しい。

ヒエラルヒーの上から下の職業には就けるが、逆は難しい。

まず親の姿を見るよ。
親が元気に仕事してるか。
親の会社がどのクラスの会社か。
親がどのくらい出世したか。

次は親戚。

最後に学校。

私はすべてがバラバラで
親は工場でフォークリフトマン。
親戚は自営や、鉄工所や、消防士や、
銀行員。
学校はメーカーの研究員。

私のこれまでの職業もバラバラで
メーカー、公務員、塾講師。

今は、のんびり。

のんびりでいいじゃないか。

張り合いのないリタイア生活。

紙一重です。

今から職業を自由に選ぶにしても

やはり過去や環境や遺伝を考えてしまう。自由にはなれない。

今なら

社会活動家がいいと思う。

社会活動家って収入どこからもらうんだろう。

出前授業や

講座や

イベントや

執筆や

委託や

うううん、難しい。

収入源がないよ。

誰かの役に立ちたいのに
入るお金がない。

社会活動家ってどうやって稼ぐんだ。

from 愛知ハッピー 木陽塾 http://ift.tt/23jHjqT
via IFTTT

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中